昨日と違う事をしてみる - 元CA講師が伝える自分磨き・接遇・面接講座 スタイリア|横浜市

元CA講師が伝える自分磨き・接遇・エアライン講座 スタイリア 横浜市
元CA講師が伝える自分磨き・接遇・エアライン講座 スタイリア 横浜市

昨日と違う事をしてみる

仕事をする上で効率や優先順位を考えるのは当然ですが、

それはあくまでもお客様や相手の方の為であって欲しいものです。

ついついルーティンにはまりがちですが、ちよっと視点を変えたり拡げたりして

①環境

②場所

③物

④システム

⑤人(まず自分)

等、お客様をはじめとして相手や周囲の方のために

美しく・スマートに整えられる、動かせる、活用できる物・事・人が

もっともっとある事に気づきましょう。

 

いつも同じ視点で、同じ気持ちでそこにいると

ずっと同じ。

第三者としての新たな目で見てみてください。

 

 

・デキる人は多くの事に気づくでしょう。

・もっとデキる人は、それをどうするかを考えます。

・更にデキる人は、動きます。

  周囲にも働きかけてより良く変えていきます。

 

毎日同じ事を続ける事はとても努力が必要で、貴重です。

でも、その様な中でも、昨日とちょっと違う事をやってみると

新たな展開が見えてきますよ。

 

隙間時間にチラッと考えてみるところからでも、それは大きなきっかけ。

きっかけは大事。

 

人任せにせず一人ひとりが自分の事として捉え、考え、動かして行きましょう。

簡単な事ではないけれど、小さな一歩をみんなで進める。

 

月日が経ってふと気が付くと、お客様からの評判も上々で

当然クレームもほとんどなくて、良い差別化になっている事でしょう。

 

仕事が楽しく

みんなが笑顔でいられますように。

 

 

現在、その取り組みを進めている研修先では

前進を楽しみつつ、成果が出てきています。

これからもますます期待しています。

 

*「昨日と違う事をしてみる」のはプライベートでも!

  違う展開があったりして、楽しく効果的ですよ。

 

小笹陽子への講座・セミナー・研修依頼や取材・インタビュー・講演・テレビ出演・ラジオ出演・コンサル等のお問い合わせは、下記フォームよりお願いいたします。

Site map

※サイトマップからも各メニューにリンクしています